老化予防の水|亜麻仁油で若返りを果たそう|悩みが尽きない女性に

亜麻仁油で若返りを果たそう|悩みが尽きない女性に

老化予防の水

水を飲む人

水素水の中でもより美容や健康に良いとされているのが、高濃度水素水です。そもそも水素水が美容や健康に良いとされている理由が、過剰な活性酸素と結びつきやすく排出されやすいからです。活性酸素は通常消費した酸素の2%くらいは体内にあり、それくらいならばウイルスの殺菌などに役に立ち問題ありません。しかし、ストレスなどで過剰に生成されると血管や細胞を酸化させ傷つける原因にもなります。高濃度水素水は普段の水の代わりに飲むのが一般的です。また、運動後にスポーツドリンクとして飲むのもオススメです。なぜなら運動後は活性酸素が多く作られるため、それを排出するために高濃度水素水を飲むと効果的です。他には紫外線も活性酸素を生成する原因にもなりますので、外から帰ってきたら高濃度水素水を飲むと肌にも良いです。

高濃度水素水はとても体に良いのですが、高濃度水素水と書かれているだけで商品を判断するのはあまりよくありません。まず、水に溶ける水素の最大濃度は常温常圧で1.6ppmであることが研究により判明しています。これ以上の濃度の高濃度水素水は通常作ることができません。例外としては、マグネシウムなどの金属作用を応用したスティックタイプの水素水製品を使った高濃度水素水が挙げられます。ですがこれも密閉された容器内で1.6ppm以上を保てるだけなので、摂取時には1.6ppmになります。以上の事から、1.6ppm以上の水素濃度を謳う高濃度水素水はありえません。たとえ実際に入っていても摂取時には減少します。高濃度水素水を購入するときは水素濃度に注目して買いましょう。